ヨシノの黙示録

主にポケモンシングル6350をプレイしているガチ勢(志望)が考察とか記録をちょこちょこと書き綴っていく。そんなブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西シングルFESTA 2R VS真・内定ゲッター(ヒデキ)さん

うひょぞさんとの対戦で針の穴を突く様な見事な選出をされて敗北し、睡眠時間1時間半だということも祟って精神が消耗しきっていた。虚ろな目で自分のガラケー(片腹大激痛)からペアリングを調べると


43 2838-6524-4917@ヨシノ 3311-0911-7596@真・内定ゲッター


3311-0911-7596@真・内定ゲッター


真・内定ゲッター


ヨタヨタと席に着きヒデキさんと挨拶。
見せ合いシートを交換した直後のヒデキさんの第1声
ヒデキさん「うわ~~~~wwww壁じゃねーかよ~wwwwwww」

…あぁ、そうなのか。自分が頑張って偽装できていたつもりでいた構築は一流のトレーナーからすればバレバレな代物だったのか…

ヒデキさんのパーティ
バンギラス/ガブリアス/クレセリア/ローブシン/ボルトロス/スイクン 

見せ合いシートにはこう書かれていた。確かに書かれていたんだ。

選出:ジバコイル/ローブシン/ウルガモス

先発ジバコ
クレセで電磁波撒かれてバグったり、ローブシンのドレインパンチを喰らいながらも両壁を貼り、早く退場しようとボルトチェンジを選択

ボルトロスを繰り出した!
ボルトロスの蓄電! ボルトロスには効果がないようだ…

……え…?なんで…だって、バンガブだしボルトって…
見せ合いシートのボルトロスの備考欄に目を移す。

[名前 ボルトロス][備考欄 霊獣]

[備考欄 霊獣]

霊獣

見せ合い時点でパーティギミックがバレ、精神ズタズタになっていた自分はバンガブというだけで化身ボルトと勘違いしていた。
こうやってくるくる回された後に壁ターンもなくなり敗北。
自分の関西シングルFESTAオフは終わりを告げたのであった。






















補足
元々、霊獣か否かという記述は、備考欄に書くということになっているのでヒデキさんは何も間違っていません。
それどころか、申し訳なさそうにポケモンの欄にFCと書き直しておられました。
ヒデキさんはとても優しい方です。

ヒデキさん対戦ありがとうございました!
スポンサーサイト

関西シングルFESTA ハイライト ~1R VSうひょぞさん~

関西シングルFESTA当日の朝。自分は電車の中で1Rの対戦相手であるうひょぞさんとの対戦について頭を悩ませていた。

そこで6/23の九尾杯にてうひょぞさんが使用されていたパーティを相手に選出や立ち回りを考えることに。
仮にその日に違うパーティで臨まれたとしても、気休め位にはなると思ったのである。

うひょぞさんのパーティ
カイリュー/キノガッサ/ヒートロトム/メタグロス/ニョロトノ/キングドラ

ジバコからの壁展開で良さそうだが、キノガッサとジバコイルの対面を作られるとかなり辛い。
キノガッサに厚い構成ではあるが、仮に襷キノガッサだと、問答無用で選出される。
しかしここでTwitterで交流がある仮眠厨さんが
うひょぞさんにポイズンヒールキノガッサにハメられて負けたと呟いていたのを思い出す。
ポイヒガッサならこの面子を見て出してくるはずがない!
と考え、キノガッサを切ることに。
対面で大体の面子に有利が取れ、こちらが電気無効の面子がいないため、ヒートロトムが刺さってる印象。
更に、カイリューローブシンパルシェンといった面子に有利なメタグロスも出てきそう。
と、なると消去法でカイリューしかいないので、ヒートロトム/メタグロス/カイリューと予想する。
初手でジバコを出してヒートロトムのオバヒやカイリューの地震ですぐにジバコイルを機能停止させるのはマズいと判断し、大体の相手に互角以上の相手ができるカイリューを初手に後はジバコからのローブシンに繋いでタテる方針で、カイリュー/ジバコイル/ローブシンと組み立てる。
そんなことをしている内に淡路駅に到着する。

会場につき自己紹介も終わり、ようやく1Rが始まる。
うひょぞさんと挨拶を交わし見せ合いシートを交換。すると…



なんと、(見た目上は)九尾杯のパーティと同じではないか!
意気揚々とすぐさまエントリーシートを返し
「朝に九尾杯パ-ティを見て、ひたすら頭の中で対戦してたんですよー^^ドヤッ」
実は仮眠厨さんとは壁ジバコについての構築を協力して貰った仲であり、雪辱戦ということで気合が俄然入る。
待ってろ、たっくん(自分が仮眠厨さんに対して呼んでいる愛称)!オレが敵を討ってやるぜ!

カイリュー ニョロトノ対面

!?

いきなり2時間かけて練った構想が外れる。
いや、待て…落ち着くんだ…元々この選出は雨に強いんだ…大丈夫…大丈夫…
1ターン:初手に投げてきたということは、襷かスカーフと判断。(ゴツメのことを失念している馬鹿がこちら)
耐久無振りのニョロトノなら鉢巻神速で半分削れるので神速を撃つと半分削れて相手は凍える風。やはり想像していた通りで良さそう。
2ターン:仮にグロスが来ても、ジバコを後出しすればいいと判断し、神速連打。ニョロトノが落ちる。
グドラは確定として、ラス1誰だ…?カイリュー?


うひょぞ2はキノガッサを繰り出した!


!?



キノガッサ…?え?キノガッサ?なんで?え、コイツテクニ?テクニなの?
3ターン:頭が真っ白になりつつも後出し出来ないので神速連打。相手はキノコの胞子で眠る。


キノガッサはどくどくだまで猛毒を浴びた!


………


そのまま、身代わりとの択ゲーに負け続けて、キノガッサにハメられて負け。

( ˘⊖˘) 。o(何故だ…どうしてオレの面子でキノガッサが出せるんだ)

うひょぞさん「( ◠‿◠ )☛仮眠厨さんとの対戦でジバコが壁貼ってきたので、ヨシノさんの並びを見てジバコが壁だなって気付いてました」

……


…………


自分「▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああああああ」


ジバコイルに合わせてキノガッサで展開するつもりだったそうです。
面子は愚か、ポイヒキノガッサってことも知ってて、勝ったつもりでいた自分はこれ以上にないピエロでしたとさ。
めでたしめでたし。

うひょぞさん対戦ありがとうございました!

第3回ハヤシ杯対戦ログ

2週間近く経っていますが、リクエストがあったので対戦ログを書きたいと思います。
初めて書くので分かりにくいところがあったら指摘して下さると助かります。

1R

ニョロトノ キングドラ ガブリアス キノガッサ ゴチルゼル
相手の選出:キングドラ ニョロトノ パルシェン 
自分の選出:ラティオス バンギラス ハッサム

1Rからいきなり、3戦やって3回ともボコボコにされてる方と当たり絶望する。
いわゆる稲葉雨。パルシェンがスカーフだったはず。流星群を撃った後にゴチルゼルに起点にされる心配などを考えるが、こっちはバンギラスがいるため大丈夫そう。
基本選出のパルニョログドラと予想するならハッサムをスイクンにしたかったのですが、キノガッサが怖いのでハッサムを入れることに。

1ターン:キングドラ→ニョロトノ ラティオス流星群 脱出ボタン発動ニョロトノ→キングドラ 
2ターン:ラティオス→バンギラス キングドラ波乗り

ダメージからキングドラの眼鏡確定、ここから防戦一方の展開に。

3ターン:キングドラ→パルシェン バンギラス→ラティオス

ここまで相手のテンプレ、というか相手の思い通りに行動しすぎである。

4ターン:ラティオス→ハッサム パルシェン氷柱針

スカーフだと決め撃ってハッサムと交代。

5ターン:パルシェン氷柱針 ハッサム蜻蛉帰り→バンギラス
6ターン:バンギラス→ハッサム パルシェン氷柱針
7ターン:パルシェン→キングドラ ハッサム羽休め

次のグドラの行動が波乗りなら乱数、ドロポンなら確定でハッサムが落ちる。

8ターン:ハッサム→ラティオス キングドラハイドロポンプ
仮に波乗りを撃たれて耐えたとしても、パルシェンが誰も止められなくなるのでラティに交換。
ここがターニングポイントでした。

9ターン:キングドラ→ニョロトノ ラティオス流星群 ニョロトノ落ちる→キングドラ
10ターン:ラティオス→バンギラス キングドラ龍の波動 バンギラス落ちる→ラティオス
11ターン:ラティオス流星群 キングドラ落ちる→パルシェン
12ターン:パルシェンロックブラスト ラティオス落ちる→ハッサム
13ターン:パルシェンロックブラスト ハッサム羽休め
14ターン:パルシェン ロックブラスト ハッサム蜻蛉帰り
15ターン:ハッサムバレットパンチ パルシェン落ちる
勝利

前半馬鹿みたいに掌の上で転がされていましたが、
8ターン目で攻撃ターンを取り返したので、後は流れるままに勝利。
脱出雨は脱出ボタンを消費した後に、ラティオスの攻撃ターンを作り出せるかにかかっています。

2R

ユキノオー 霊獣ランドロス バシャーモ ハッサム サンダー スイクン
相手の選出:サンダー ランドロス ユキノオー 
自分の選出:ボルトロス バンギラス スイクン

ガブリアスの枠が霊獣ランドロスに変わったノオースタンという印象。
バンドリに圧力をかけられるランドロスと、ランドロスが厳しいスイクンを見るためにユキノオーはくると予想する。
ユキノオーがいるためバンギラスが確定。ランドロスやバシャーモに厚くしたいためスイクン。この2匹だと先発ランドロスでの展開が厳しいため、身代りで甘えた蜻蛉帰りを許さないボルトロスを出すことに。

1ターン:ボルトロス目覚めるパワー氷 サンダー電磁波

ノオースタンならサンダーは眼鏡だろと決め撃ち素直にめざ氷で削りに行くと、
半分も減らない上に更に電磁波を撃たれてしまい焦る。

2ターン:ボルトロス→バンギラス サンダー羽休め
3ターン:サンダー→ランドロス バンギラスストーンエッジ、急所 ランドロス落ちる→ユキノオー

オレ「急所当たんないかなー」「急所に当たった!」オレ「WRYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY」
これはひどい。
しかも、ボルトとスイクン2匹とも腐る。

4ターン:バンギラス→ボルトロス ユキノオーギガドレイン
5ターン:ユキノオー吹雪 ボルトロス落ちる→バンギラス

拘り解除と天候奪取のために捨てることに。何のためにきたんだボルトロス…

6ターン:ユキノオーギガドレイン バンギラス馬鹿力 ユキノオー落ちる→サンダー

噛み砕くが低乱数だったため、確実に倒すために馬鹿力を選択。

7ターン:バンギラス→スイクン サンダー電磁波
8ターン:サンダーボルトチェンジ、急所 スイクン絶対零度、外れ 砂ダメージでスイクン落ちる→バンギラス

どうせ冷B撃っても羽連打で復元されるためワンチャンで零度を撃ちました。

9ターン:サンダー羽休め バンギラスストーンエッジ
10ターン:サンダー羽休め バンギラスストーンエッジ サンダー落ちる
勝利

結果だけ見ればバンギラスの3タテでしたが、バシャランド意識で選出した2匹だったため仕方がない。
もしランドが急所出なかった場合、ボルトを投げてバンギの攻撃で1匹ずつ倒していく流れだったでしょう。
その際に相手のボルトチェンジが相当厳しく、負けていた試合だったかもしれません。

3R

ボーマンダ バンギラス フライゴン エアームド ヒートロトム シャワーズ
相手の選出:バンギラス ボーマンダ シャワーズ
自分の選出:バンギラス ラティオス ボルトロス

個人的に一番反省しなければいけない試合
バンギムドーなので、身代わりさえ残せばボルトロスで勝てるだろとタカをくくり、
ヒートロトムに厚くするためにバンギとラティを入れました。
ですが通信待機中にバンギラスがスカーフだった場合にタテられることを見落としていました…

1ターン:バンギラス→ラティオス バンギラス蹴手繰り、急所

対面で相手が先に特性発動させるという最速のフラグ回収\(^o^)/
(自分のバンギがS調整してるのでそうだと思ってました。)
しかも追い打ちをかけるように蹴手繰り急所…

2ターン:ラティオス流星群 バンギラス追い打ち ラティオス落ちる→ボルトロス

捨て気味に流星を撃つと何とこちらの方が早い。かなり多めにSを振っている模様。

3ターン:バンギラス→ボーマンダ ボルトロス身代り

馬鹿力警戒で交代してくれることを祈り身代わりを選択。

4ターン:ボーマンダストーンエッジ、外す ボルトロス目覚めるパワー氷 ボーマンダ落ちる→バンギラス

身代わりを残したまま倒すことができ爆アド。まぁ当たっても良かったけどとか考えてました。

5ターン:ボルトロス馬鹿力 バンギラスヨプの実発動してギリギリ耐える バンギラス追い打ち 身代り壊れる

フラグ回収2回目(◞‸◟)まさかのヨプバンギ。しかも流星で半分削ったのにミリ耐えされる。

6ターン:ボルトロス10万ボルト バンギラス落ちる→シャワーズ
7ターン:ボルトロス10万ボルト シャワーズ落ちる
勝利

結果だけ見れば計画通りのボルト3タテでしたが、選出の雑さがひどすぎました。
正解はラティオスではなくスイクン。シャワーズがきても零度連打すれば良かったため、どう見てもガン刺さり。
またもや運勝ちで悲しい。

4R

マンムー ポリゴン2 メタグロス トゲキッス カイリュー スイクン
相手の選出:メタグロス カイリュー マンムー
自分の選出:バンギラス ハッサム ラティオス 

苦手意識の高いマンムー+スイクンの組み合わせ。
相手のポケモンを見て「こいつ出さないとこれで詰む」というポケモンから逆算して基本選出に。
バンギラス→ポリゴン2トゲキッス  ラティオス→スイクン ハッサム→マンムーメタグロス
ハッサムから出したかったところですが、初手カイリューにバンギ読み鉢巻馬鹿力を決められたことがトラウマになっていて出せない。ただ、バンギから出すと初手マンムーが厳しい。
ボルトロスがいるから初手に来ない可能性に掛け(先発じゃなくても役割を持てるため)
先発マンムーを切りバンギラスを先発に。(なんでラティオスから投げなかったんだろ)

1ターン:バンギラス→ハッサム メタグロスアームハンマー

初手から不利対面(というかバンギが有利なやつなんてポリゴン2しかいない。なんで先発で出したんだか。)
ですが、ハッサム投げ安定なので素直に交代。

2ターン:メタグロスコメットパンチ ハッサム蜻蛉帰り→バンギラス

体力に余裕があるため後攻蜻蛉。しかし、メタグロスのアイテムがゴツゴツメットでハッサムがカイリューの攻撃を受けれるか怪しくなる。グロスの攻撃も2回は受け切れない。
グロスの残りHPが半分弱なので、Hグロスなら噛み砕くで倒せるが、ゴツメを見てBに厚く振ってるのではと警戒する。バンギを切るかハッサムを切るかの2択。
バンギを切って困るのはポリゴン2、ハッサムを切って困るのはマンムーだったが、バンドリを見せてマンムーが来ないわけがないと思いバンギで突っ張ることに、

3ターン:バンギラス噛み砕く メタグロス落ちる→カイリュー

倒してくれて一安心。杞憂でよかった。

4ターン:カイリュー龍の舞 バンギラス噛み砕く
5ターン:カイリュー炎のパンチ バンギラス噛み砕く カイリュー落ちる→マンムー

命の珠か地震持ちだと詰んでいましたが、深読みしてくれて最高の結果に。

6ターン:マンムー地震 バンギラス落ちる→ラティオス
7ターン:ラティオス波乗り マンムー襷発動 マンムー氷柱針 ラティオス落ちる→ハッサム
8ターン:マンムー氷の礫 ハッサムバレットパンチ マンムー落ちる
勝利

3ターン終了後にマンムーがこなくて助かった試合。
多分この試合はバンドリハッサムが正解だったと思います。



5R

ウルガモス カイリュー ビリジオン パルシェン ガブリアス ゴチルゼル
相手の選出:ビリジオン パルシェン ガブリアス 
自分の選出:ラティオス スイクン ハッサム

今回初のウルガモス入り。自分のパーティのウルガモスへの解答はバンドリかスイクンの2通り。
バンドリにしろスイクンにしろビリジオンが目の上の瘤なので、ラティハッサムのいずれかは必要になる。
つまりバンドリ+ラティorハッサムとラティハッサムスイクンの3通り。
しかしバンドリ選出するとビリジオンだけでなくガブリアスやパルシェンが非常に厳しくなるため。ラティハッサムスイクンの選出をすることに

1ターン:ラティオス流星群 ビリジオンシザークロス、急所 ラティオス落ちる→スイクン 

初手は最高の対面。特に気にすることなく流星群を撃つと耐えられて返しのシザークロスが急所に当たりラティが落ちてしまう。耐久に振っているので仮に意地っ張り鉢巻でも確定で耐えたため非常に痛い。

2ターン:ビリジオン→パルシェン スイクン神速

それでも神速で縛れているのでスイクンに交代。
神速持ちってばれるけど、ハッサムを見せるメリットはない。

3ターン:スイクンジュエルハイドロポンプ パルシェン殻を破る

必殺のジュエルハイドロポンプをブチかます!なんと先手がとれる。HA珠パルですね。
ミリ耐えされて殻を破られる。神速で倒せるかどうか微妙なライン。


4ターン:スイクン神速 パルシェン落ちる→ガブリアス

ハッサム交代→蜻蛉帰りでスイクンをノーダメージのままラス1の対面にしたかったが
パルシェンのHPが2割を切っていたため、仮にパルシェンが珠だと2回行動をされて珠ダメで自滅してラス1がハッサムと対面してしまう。
ジュエルを消費している以上、ウルガモスだと詰みなので、スイクンとガモスを対面させなければならないため
落ちてくれることに掛けて神速を選択しすると何とか落ちてくれる。

5ターン:ガブリアス逆鱗急所 スイクン冷凍ビーム、ガブリアス凍りつく
6ターン:スイクン冷凍ビーム ガブリアス落ちる→ビリジオン
7ターン:スイクン神速 ビリジオン落ちる
勝利

ラス1がガブだったのでパルを落とした時点で勝ちでしたが、凍ってくれたのでスイクン3タテ。
2Rの名誉挽回をみごとしてくれました。
スイクンの負担が大きすぎた気もしますが。
バンドリを厳しくマークされていた選出だったので、これで正解だったと思います。

6R

ニョロトノ キングドラ ラティオス ハッサム マンムー キノガッサ
相手の選出:マンムー ニョロトノ キングドラ 
自分の選出:ハッサム バンギラス ラティオス

どう見てもマンムー+脱出雨やっぱりキノガッサがだるかった上にラティオスもいるため、基本選出に。
本当は雨相手にハッサム出したくないんだけど…

1ターン:マンムー→ニョロトノ ハッサム蜻蛉帰り 脱出ボタン発動→キングドラ

先発は予想通り。ここで
「絶対ニョロトノバックなんだよなー、でもなー、万一突っ張られたらなー」
「安定行動しよ蜻蛉だ」マンムーを引っ込めた!「ああああああああああ(◞‸◟)」
とか言ってました。

2ターン:ハッサム→バンギラス キングドラ波乗り
3ターン:バンギラス→ラティオス キングドラ波乗り

ここからは1Rの9ターン以降と全く一緒です。

4ターン:ラティオス流星群 ニョロトノ落ちる→キングドラ
5ターン:ラティオス→バンギラス キングドラ流星群 バンギラス落ちる→ラティオス
6ターン:ラティオス流星群 キングドラ落ちる→マンムー
7ターン:マンムー氷の礫 ラティオス流星群 砂ダメージでラティオス落ちる→ハッサム
8ターン:ハッサムバレットパンチ マンムー落ちる
勝利

実際はあそこでニョロトノバックを呼んでラティを出しても、ラティがニョロを一撃で倒せないため、
趨勢は変わりませんでした。寧ろラティがいることをバれていたため、ラティ交代が読まれていたかもしれません。


決勝トーナメントの敗戦ログは書かないでおこうと思います。
理由は、ハヤシさんのブログで誰と戦ったか分かってしまい匿名性がなくなるためです
バンギのせいで負けたと言っておきます。2Rで頑張ってくれたから責めるつもりはないんですがw

振り返ってみると運で勝ってばっかりでとても予選1位とは言えないような立ち回りでした(◞‸◟)。
ですが対戦ログを書いてみて気付いたこと勉強になったことが沢山あったので、
これからも自分のためにも残していきたいと思います。


バンギラス 5/6
ドリュウズ 0/6
ラティオス 5/6
ハッサム 4/6
スイクン 2/6
ボルトロス 2/6

ラティハッサムバンギの安定感は異常。
スイクンボルトも1試合ずつ3タテしてくれて良く頑張ってくれました。
ドリュウズなんていなかったwwwごめんねドリュウズ(◞‸◟)

なにか質問がありましたらどんどん言ってください。
ここまで見て下さり本当にありがとうございました。

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ヨシノ

ヨシノ

ポケモン大好きなガチ勢(志望)です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。