ヨシノの黙示録

主にポケモンシングル6350をプレイしているガチ勢(志望)が考察とか記録をちょこちょこと書き綴っていく。そんなブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】ガルーラガブ

メガガルーラガブリアスゲンガー
キノガッササンダーマリルリ

復帰して2週間で2100に行ったのでそれなりにまともな構築だと思いたい。 メガガルーラ

ガルーラ@ガルーラナイト
臆病:197(132)-*-121(4)-93(100)-123(20)-167(252)
地球投げ/シャドーボール/冷凍ビーム/身代り
くーるじーさんの配分をそのまま拝借。
つえーやつは身長も16n-1だわ「【シングル】第2回あめおふ使用構築 投げガルーラ入り」
このポケモンを頂く機会ができたのが構築の始まり…
というかポケモンを復帰するようになったきっかけ。
個体を提供してくれたY君にこの場を借りて感謝を申し上げます。
この構築の軸。ガルーラ+ガブリアスの並びで誘い出したクレセリアを起点にして崩すことを目的としています。
汎用選出誘導選出で言うX(クレセリア)を仕留めるY。
参考記事→ぼっち勢、思案する。「選出について+汎用選出誘導選出」
ジャンケンで例えるならグーに見せかけたチョキ。
パー(クレセリア)を処理して本命のグー(ガブリアス)を一貫させるのが仕事。
崩し性能が非常に高いので選出しやすいです、というか選出しない理由がありません。
ガルーラで削った相手をガブリアスで一掃するという立ち回りが理想の展開。

ガブリアス

ガブリアス@拘りスカーフ
陽気:AS
逆鱗/地震/ドラゴンクロー/ストーンエッジ
陽気にしてる理由は、自分がミラーで負けるのは嫌だなーと思ってるからです。性格の問題ですね。火力重視の意地っ張りでもいいと思います。

ゲンガー

ゲンガー@気合の襷
臆病:CS
シャドーボール/ヘドロ爆弾/凍える風/挑発
ガルーラミラーをある程度意識したつもりで採用していましたが、いつのかにか鬼火が消えてました。

キノガッサ

キノガッサ@毒毒珠
陽気:155(156)-150-113(100)-*-80-134(252)
キノコの胞子/身代り/岩石封じ/ビルドアップ
5世代と比べて胞子の対抗策が増えているためか逆に対策が甘くなっていて使いやすかったです。でも高レートの人は結構ゴーグル持ちがいるので安易には出せないのが難しいところ。

サンダー

サンダー@ゴツゴツメット
臆病:189(188)-*-136(248)-152(52)-110-135(20)
ボルトチェンジ/めざめるパワー氷/熱風/羽休め
臆病個体しかないので仕方なくこの配分で使ってますが、
熱風でキノガッサを縛れていないので図太いBぶっぱの方が使いやすいと思います。

マリルリ

マリルリ@突撃チョッキ
意地っ張り:HA
アクアテール/じゃれつく/馬鹿力/アクアジェット
ドランを使わなかったので、今まで重かった高速格闘or悪の耐性を上げるためにマリルリを採用しました。対面性能の底上げのためにチョッキ。Hメガゲンガーを倒すために滝登りではなくアクアテールを採用。ただ、まだ選出できていないのでこの枠が正しいかどうかは分かりません。相性補完自体は美しいと思います。

選出パターン

ガルーラゲンガーガブ
基本選出

ガルーラサンダーガブ
ギャラ(アロー)+鋼みたいな並びと戦う時

ガルーラゲンガーガッサ
ガッサで嵌める時。嵌める時に鬱陶しい(メガ)ゲンガーをガルーラかゲンガーで1:1交換に持ち込んだ後、ゲンガーの凍風連打で退場して展開


この3通りで2000は行けると思います。
基本交代せず、目の前の敵をひたすら殴ってアンカーで〆ます。(サンダーは例外)
積み技や毒のような搦め手を持っていないせいでライボギャラがかなり重たいです。

名前はなんてつけよう…
スポンサーサイト

コメント

構築参考にさせていただいてます。
このptめっちゃくちゃつよいのでレート1960までいきました。
普段マリルリorスイクンで運用してますが、ゲッコウガ、アロー、ゲンガー、フシギバナあたりが少々厳しいです。
特にフシギバナが厳しく、処理ルートが地球投げか道連れしかないのですがどのように対応いましたか?

Re: タイトルなし

> 構築参考にさせていただいてます。
> このptめっちゃくちゃつよいのでレート1960までいきました。
> 普段マリルリorスイクンで運用してますが、ゲッコウガ、アロー、ゲンガー、フシギバナあたりが少々厳しいです。
> 特にフシギバナが厳しく、処理ルートが地球投げか道連れしかないのですがどのように対応いましたか?

使ってくださりありがとうございます。
仰る通りフシギバナに関しては主にその2つのルートなのですが、マリルリとキノガッサを見せている時点でほぼ相手側はフシギバナの選出が確定→対応範囲が広いメガガルーラとゲンガーが選出しやすいので、この2匹が重い相手をケアする残り1匹になります。すると攻めの補完等も含めて大体ガブリアスが入るため、ガルーラガブゲンガーになります。ただ、当時の環境ではこれが一番勝率が高かったですが、今の環境で適応するかどうかは保証できません。

その他に関しては

ゲッコウガ→ガルーラかガブリアスを先発。先発でゲッコウガが来た場合でも、相手からすれば数が多い物理ガルーラに対しゲッコウガは押し負ける上に此方のパーティに広く刺さってるゲッコウガを温存したいと思う為、8割方退きます。なので臆せずに突っ張ってアドをとって行きました。

ファイアロー→サンダーを確定。アローを繰り出してきたら後出しして、ゴツメダメージを与えながらボルトチェンジを撃って展開。

ゲンガー→ゲンガーを先発。この時8割のゲンガーがメガゲンガーだった為、襷を盾に突っ張りシャドーボールや凍える風を撃って有利に進めていました。

コメントありがとうございました。
投げガルーラ軸で今後も精進していこうとおもいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://calpisjunky.blog.fc2.com/tb.php/33-0db62c32

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ヨシノ

ヨシノ

ポケモン大好きなガチ勢(志望)です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。