ヨシノの黙示録

主にポケモンシングル6350をプレイしているガチ勢(志望)が考察とか記録をちょこちょこと書き綴っていく。そんなブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】シーズン3後半に使おうとした構築

エルフーンガブリアスメガゲンガー
ボルトロス(霊獣)ハッサムスイクン

最近オフでよく見る並びにエルフーンを入れたもの

シーズン3で余り回せなかったので、シーズン4でも使おうと思ったのですが
メガゲンガーが上手く使えなかったのと別の構築を使いたくなったので公開


エルフーン@たべのこし
145(76)-*-122(132)-103(44)-96(4)-184(252)
ムーンフォース/身代り/宿り木の種/アンコール

ガブリアス@こだわりスカーフ
183-182(252)-116(4)-*-105-169(252)
逆鱗/地震/炎の牙/ストーンエッジ

ゲンガー@ゲンガナイト
149(108)-*-106(44)-203(100)-116(4)-200(252)
シャドーボール/気合玉/挑発/道連れ

霊獣ボルトロス@突撃チョッキ
179(196)-*-90-209(196)-101(4)-135(108)
10万ボルト/目覚めるパワー氷/ボルトチェンジ/気合玉

ハッサム@メタルコート
175(236)-252(200)-121(4)-*-101(4)-87(20)
バレットパンチ/とんぼ返り/馬鹿力/剣の舞

スイクン@ゴツゴツメット
図太い:207(252)-*-154(36)-138(220)-135-105
波乗り/冷凍ビーム/ミラーコート/リフレクター

ガブゲンガー霊獣ボルトはいろんなところで説明されているので割愛

使っている途中で型替えした3匹の説明を。

エルフーン

大体この位置のポケモン候補としてガルーラを見るのですが
オフ参加者の選出を見るとガルーラ選出回数が少なく
ボルトハッサムスイクンゲンガーの苦手な構築に対する補完枠としての位置に思えたので別の枠を考えたところ
催眠耐性等の展開阻止のカードとしてエルフーンを採用しました。
パーティがガブリアスに対して後手に回りやすいのである程度後投げしやすい存在としても重宝しました。

ハッサム

ハッサム

167-100-115メガゲンガーに対してボルトチェンジ+バレットパンチで高乱数で突破
同様のメガゲンガーに[+2]バレットパンチで確定

181-120メガガルーラに対して馬鹿力+[-1]バレットパンチで確定

197メガルカリオのインファイトを高乱数耐え

182の拘り眼鏡持ちのラティオスの流星群を高乱数1.5耐え

拘り鉢巻で使っていたときに、バレットパンチで拘って後ろのルカリオやキリキザンに起点にされたり
ナットレイに対して守るで技を固定されジリ貧になり負けた試合があったので
バレットパンチの指数を強化できるメタルコートを採用しました。
蜻蛉や馬鹿力の火力を欲しい場面がそれほどなかったことに加え
(交代に出てくるヒードランを1発で倒せないことくらい。ポリゴン2はB振りが多いので倒せない事の方が多い)
ナットレイを起点に剣の舞を舞ってナットレイに加え後続負担をかけたりと選出しやすかったです。

スイクン

スイクン

高耐久ポケモンへの対抗策としてエルフーンがいるので毒毒や零度を切ってリフレクターを持たせました。
リフレクターを張ることでゴツメと合わせてマリルリやハッサムを誤魔化すことができたり、
削れたボルトロスでガブリアスを倒せるようになったりと立ち回りに幅が出たと思います。

参考記事
第2回関西シングルFESTA・第2回ゆいおふ!使用構築
第11回キツネの社mf使用構築
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://calpisjunky.blog.fc2.com/tb.php/42-061bc253

 | HOME | 

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

ヨシノ

ヨシノ

ポケモン大好きなガチ勢(志望)です。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。